失語症者向け意思疎通支援事業 市民公開講座

失語症のある方へのコミュニケーション支援と

意思疎通支援事業について

「失語症者向け意思疎通支援事業」とは、地域で暮らす失語症の方の外出支援やコミュニケーションの支援ができる「支援者」を養成する事業です。今回の講演会では、既に同事業を展開されている東京都言語聴覚士会の会長・西脇恵子先生を講師にお招きしました。失語症の方への支援の必要性、意思疎通支援者とはなにか、また東京都の意思疎通支援事業の取り組み・課題と今後の展望等についてお話ししていただきます。

日時: 令和元年8月25日(日)9:30~12:00 (受付開始 午前:9:10~)

 

場所:米子商工会議所 大会議室 (7階)

住所:〒683-0823 鳥取県米子市加茂町2-204

※米子商工会議所の駐車場は失語症当事者とその家族が使用します。それ以外の方は近隣の有料駐車場(米子市役所、東町パーキング、四日市駐車場等)をご利用ください。

 

講師:一般社団法人東京都言語聴覚士会会長 日本歯科大学附属病院 言語聴覚室室長・講師 西脇恵子先生

 

対象:どなたでも参加できます

 

参加無料

 

西脇恵子先生 プロフィール

所属:日本歯科大学附属病院 言語聴覚士室

略歴

日本女子大学 文学部卒業

国立身体障害者リハビリテーションセンター学院 聴能言語専門職員養成課程卒業

国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科修了

河北総合病院 リハビリテーション科

墨田区福祉事業団 すみだ福祉保健センター リハビリテーション課

日本歯科大学附属病院 口腔介護リハビリテーションセンター

日本歯科大学附属病院 口腔リハビリテーション科 医長

日本歯科大学附属病院 講師 言語聴覚士室室長  現在に至る

社会的活動

上智大学大学院 外国語学研究科 非常勤講師

NPO法人言語障害の人の社会参加を助けるパートナーの会和音 理事

一般社団法人 東京都言語聴覚士会 会長

主な著書

NPO法人言語障害の人の社会参加を助けるパートナーの会和音編:失語症の人と話そう 中央法規出版

藤田郁代・半田理恵子編:地域言語聴覚療法学 医学書院

知念洋美編:言語聴覚士のためのAAC入門 協同医書 など

 

 

主催:鳥取県 

運営:一般社団法人山陰言語聴覚士協会(鳥取県言語聴覚士会)

問い合わせ先:eメール / information@tottorigengotyoukakusi.comもしくは2019年度 失語症者向け意思疎通支援事業 市民公開講座ページ内の問い合わせフォームよりお問い合わせください。


ダウンロード
失語症者向け意思疎通支援事業 市民公開講座 告知広告データ
失語症者向け意思疎通支援事業 市民公開講座 告知広告のデータです。※adobe PDF形式
koukaikouzaol.pdf
PDFファイル 460.9 KB